大豆情報第3号を更新しました

2017.06.21

1回目の培土は、ほ場の乾きを確認して、晴れ間に速やかに実施しましょう。

培土は確実に2回行って、大豆の生育量を確保しましょう。

 

 

>> 大豆情報第3号(PDF形式602KB)