特産里芋求め大盛況!

2017.12.06

 南砺市山野地区特産の里芋をPRする「グルメフェスタinいなみ&第27回山野のさといもDAY(だあ~い)」が1126日、JAとなみ野井波中央支店で開催され、多くの来場者でにぎわいました。

 同地区特産の里芋は強い粘り気と甘みが特徴で、今年は里芋約10㌧を用意しました。人気のサトイモ詰め放題コーナーには、開店前から長蛇の列ができ、午前中に完売。里芋をたっぷり使った田楽や大鍋なども人気を集めたほか、地場産野菜、チューリップ球根、手打ちそばの販売コーナーにも人だかりができました。

 ステージでは地元園児による遊戯や民謡、大道芸人のパフォーマンスもあり、来場者は特産のサトイモを味わいながらまつりを楽しみました。

 毎年恒例の「全日本芋洗いコンテスト」がメインステージで行われ、今年は県内外から24チームが出場しました。参加者は2人一組で、着ぐるみやサンタクロース、ドレスなど、思い思いのコスチューム姿で登場。「かい」と呼ばれる木製器具でかき回す昔ながらのタル洗いで4㌔の里芋を洗い上げ、仕上がりやパフォーマンスなどを競いました。寒空の下、会場は一層盛り上がりをみせ熱気に包まれました。

 

 

 全日本芋洗いコンテストの結果は次の通り。

 

▽男子の部

 

金賞=不思議なスワン

 

銀賞=全農とやま

 

銅賞=サンシャイン山崎

 

特別賞=スイカヘッド

 

▽女子の部

 

金賞=ハッピー福笑い

 

銀賞=ゆな あんど ゆき

 

銅賞=Ohyama姉妹

 

特別賞=にっしー