女性部活動

 

JA女性部は、農協をよりどころとして、地域女性の親睦と部員の教養を高め、
社会的、経済的地位の向上を図り、健康で明るく豊かな新しい地域社会を築くことを
目的として活動しています。

 

  1 「食」の安全  「安全・安心な食」を通じた健康管理活動

①共同購入やAコープ商品などを通して良質な食生活への取り組み
Aコープ商品

 

②「地産地消」運動、米消費拡大による日本型食生活への取り組み
毎年11月に、となみ野農業まつりが開催。
同JAが一大産地化を図っているたまねぎを使った女性部主催の料理コンクールを実施。
毎年、約60品のたまねぎの新しい料理がバラエティー豊かに並びます。
料理コンクール

(右)料理コンクール たまねぎを使ったおかずの部入賞作品「たまねぎの昆布〆」
レシピはこちら≫


③子供の食農教育
小学校での農作業体験による地域内交流、
グリーンツーリズム推進

子供の食農教育

 

2 心の豊かさと女性地位向上  各種研修・学習会を開催

①選定学級や地区・集落でのふれあい研修会の開催
②『家の光』記事活用術を提案
もっともっと!記事を活用して楽しもう!
「家の光料理カード」のレシピをつかって料理  「わが子に贈る創作童話」をつかって読み聞かせ  「手芸記事」をつかって手芸

 

 

③管内一円でのおHIROME隊活動は、多くの参加者があり、好評です。
部員の要望を取り入れ、身近な講師を招き、各種の実技研修を行っています。

おHIROME隊「手作りせっけん」開催

おHIROME隊「手作りせっけん」開催

 

3 組織 地域で輝く、魅力ある活動を行い、組織活性化に努めています。

①魅力ある組織活動の推進
②JA女性部だよりの発行を通し、活動をPR