「お盆切花即売会」を開催

2019.09.03

 JAとなみ野は8月12~14日の3日間、砺波市宮沢町の農産物直売所「道の駅砺波 となみ野の郷」北側特設会場で「お盆切花即売会」を開催し、地元産の切花を求める多くの来場者でにぎわいました。

 即売会は毎年開催し、当JA農産物生産者協議会の会員が栽培した、小菊やケイトウ、アスターなどを組み合わせ350~600円で提供されました。出品された切花は、色が鮮やかで花持ちが良いのが特徴。3日間で約1万4,000束を販売しました。