御隠居と熊さんのぜ・い・き・ん・小話 ―消費税の軽減税率制度について―

2019.10.10

御隠居と熊さんのぜ・い・き・ん・小話

 

―消費税の軽減税率制度について―

 

 

熊さん・・御隠居、大変でやんす。テレビのニュースで今日、令和元年10月1日から消費税が高くなるって言ってたんでやんす。どうしやしょう、あっしの財布の一大事でやんす。

御隠居・・おやおや、熊さんは知らなかったのかい?消費税法の一部改正で令和元年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられたことにより、品代がこれまでよりも高くなるということなんじゃ。

熊さん・・そうなんすか。あっしはまったく知らなかったでやんす。それじゃあ今日から買い物も気をつけないと、すぐに財布が空っぽになっちまうでやんす。

御隠居・・熊さんや。ちょっとお待ちなさいよ。それなんじゃがの、消費税及び地方消費税の税率が10%に引き上げられたのと同時に消費税の軽減税率制度という制度が併せて実施されたという話は聞いたかの?

熊さん・・軽減税率制度??税金が安くなるんでやんすか?。もしかして、あっしみたいな小遣いの少ないものは品代が安くなるんでやんすか?

御隠居・・何を言っておるんじゃ、熊さん。すべての物に10%の税率を課税してはそれこそどこのうちでも家計が厳しくなるからのう。いろいろな物の中でも生活に必要な飲食料品や新聞の定期購読料の税率を8%に据え置いてその他の品や外食した場合の税率を10%としたんじゃよ。

熊さん・・それじゃ、とりあえずあっしの晩酌のビールとおつまみは軽減税率で8%の税率になり、今までと同じ代金でやんすね。

御隠居・・ところが熊さんよ、残念ながら、軽減税率制度対象の飲食料品の中からお酒は除かれるんじゃよ。必ずしも全ての人に必要なものじゃないからのう。

熊さん・・えぇ~!そうなんでやんすか。 お店の経理も大変でやんすな。

御隠居・・国税庁ホームページ(www.nta.go.jp)にパンフレットやQ&Aが掲載されておるぞ。熊さんのような個人事業者や法人事業者向けの説明会も税務署ごとに開催されており、一度ホームページ等で日程を確認してみたらどうじゃ。

熊さん・・わかりやんした。周りの人にも知らせるでやんす。

御隠居・・政府は、これからの少子高齢化社会に向けて世代間の公平性など中長期にわたった検討課題を踏まえつつ、これまでの改革の成果の上に立って、社会保障と税の一体改革に取り組んでいるんじゃよ。消費税率引き上げによる増収分は全て社会保障(年金・医療・福祉・介護)の充実・安定化のために使われるそうじゃ。

熊さん・・いずれは、還ってくるというわけでやんすね。では、御隠居!今日は思い切り飲みやせんか?。

御隠居・・お前さんは、お酒の量をほどほどにして、体への負担を軽減してはどうかね。
(砺波税務署)