御隠居と熊さんの ぜ・い・き・ん・小話 税を考える週間と租税教室

2019.11.08

御隠居と熊さんのぜ・い・き・ん・小話

 

―税を考える週間と租税教室―

 

熊さん・・御隠居!御隠居!!
御隠居・・「・・・・」
熊さん・・御隠居!!!
御隠居・・うん?わしとしたことが…つい、考えごとをしておったんじゃ。
熊さん・・「考える」と言えば、国税庁ホームページ(www.nta.go.jp)に、11月11日から17日まで「税を考える
週間」とありやした。
御隠居・・お~そうじゃ。もうそういう時期じゃのう。今年も、「くらしを支える税」をテーマに、国税庁の取組などについて紹介するそうじゃな。
熊さん・・国税庁の取組でやんすか。いつ聞いても、難しそうでやんすね。
御隠居・・いやいや、国税庁のホームページ内に特設ページを設けて、国税庁のいろんな取組について、イラストやグラフで分かりやすく紹介するそうじゃ。
熊さん・・特設ページでやんすか。見てみるでやんす。国税庁ホームページによる広報の他には何かしてるでやんすか。
御隠居・・税務署では、税についての小学生の書道や中・高校生の作文などで表彰された作品の展示もするそうじゃ。そうそう、社会人や大学生を対象とした講演会や説明会も開催しとるのう。ところで熊さん、熊さんは租税教室を受けたことはあるかい。
熊さん・・ないでやんす。それはどういったものでやんすか。
御隠居・・租税教室とは、税金の意義・役割・必要性や、この国の財政の状況などについて、小学生や中学生、高校
生に学んでもらうための教室じゃ。子供のころから税金に関する興味を持ち、健全な納税者意識を養っていこうと、国税庁では、租税教育にも力を入れておるようじゃ。
熊さん・・学校でしかやっていないんでやんすか?あっしも受けてみたいでやんす。
御隠居・・社会人を対象としたものもあるようじゃから、最寄りの税務署へ確認してみるとよかろう。
熊さん・・わかりやんした。早速帰ったら聞いてみるでやんす。
御隠居・・国税庁ホームページには、この租税教育に関連した資料も掲載しておるようじゃから、そこも見てみるとよかろう。
熊さん・・そうなんでやんすか。さすが御隠居、よくご存知で。ところで、さきほどまでの考えごとは、なんでやんしたんで?
御隠居・・熊さんがどうすれば、税についてもっと考えてくれるようになるかを考えていたんじゃよ。「税を考える週間」には、しっかり税の意義や役割について考えておくれよ。熊さん!
(砺波税務署)