農業機械センター 本日オープン

2020.06.01

JAとなみ野は6月1日、砺波市五郎丸に建設した農業機械センターをオープンしました。

農機センターは砺波、南砺両市に3カ所ずつある老朽化した同センターを統合しました。敷地面積は1万2,096平方㍍。延床面積5,318平方㍍、鉄骨平屋一部2階建てで、整備棟と事務所棟、研修センターからなります。

整備棟は大型コンバインなど、重さ7㌧までの農機に対応する埋込式リフトや、移動式天井クレーンを設置。現場での修理に対応するサービスカー2台も導入しました。事務所棟は、最新の農業機械を展示するショールームを併設し、研修センターには300人規模の大会議室を備えます。

 

農業機械センター詳細 https://www.ja-tonamino.jp/archives/12721